スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週は京大のjazzサークル(軽音jazz系、サークルとしては軽音と一緒)の新歓に行ってきました。当然新入生の中で一番年長でした。
昼にライブもやってたんだけど、新歓のくせにfree jazzとかやっててびびった。めっちゃかっこよかったけど。
その後は5~60人の飲み会でした。新入生は自己紹介と一発芸。
いやぁ、やっぱこっちは芸が豊富です。「煙を食べるおばけ」とか「勢いのあるねずみ」とか。これを見ると「EXILE先生」なんかはかわいく見えてしまいます。医科歯科のマイケルジャクソンの奮起に期待です。



その前の週は前の日記の葵祭見に行ったのと梛ノ宮神社の祭礼行列員と阪大歯出身の二人と焼肉してました。
梛ノ宮神社は元祇園とも呼ばれ、牛頭天皇を祀った神社としては八坂よりも古いそうです。同じ境内に式内社である隼神社が祀られてるので参拝したことがありました。ちなみにここの四条通り向かい北西にある「坦々」の坦々麺はまじでうまいです。
でこのあたりの地名は壬生。それに関連してか、祭礼行列の先頭には「少年勤王隊」という小学生が幕末っぽい衣装で演奏する隊列がありました。(参考:http://www.youtube.com/watch?v=MNiV8DeAuBA&feature=related
祭礼行列はといえば、今宮神社や八坂神社と同じく厄除けを目的とした祭りであるため剣鉾がありました。


でこの地で興味あるものといえば京都市立病院。京都市立病院は病棟の立替と改修にPFIを導入して、それを落札したのが三菱商事です。で三菱商事で京都のPFIを担当してる子と知り合いになれたので個人的にPFIのベンチマークにしようかなと思ってます。




つぶやきのまとめもしようかと思ったけど長くなりそうなので次にします。
半年前から比べると環境的には何もかも変化したはずなのに、自分でもびっくりするくらい新しい環境に馴染んでます。研究室での生活も慣れてきたころなので、そろそろ+αの活動もしていきたいところ。


---------------
※ なお、ここに書かれている事はすべて私個人の見解であり、所属する組織・その他関係機関とは関係ありません。
スポンサーサイト

素馨

生瀬 勝久ってやっぱ演技うまいなぁとサラリーマンNEO見て思いました。
テレ東が思うように見れなくてNHKに目覚める今日この頃。



さて、5月3日の話。

お昼にお師匠に誘われて下鴨神社に流鏑馬神事見に行ってきました。
場所は糺の杜内、参道に平行してはしる馬場。

流鏑馬は初めて見ましたが、馬が早い早い!

そして見事的に当たった時のなんと気持ちのいいこと!
カンという甲高い音が森に響くわけです。

で、それを少しでも絵におさめようとでかい一眼レフを持って写真撮りましたが、これまでコンデジしか使ってなかったのでうまくとれたのは一枚もありませんでした。

てことで失敗作披露。

一枚目

ijisan.jpg

どこかの知らないおじさん。
なかなかいい感じに撮れてますが、撮りたかったのは彼じゃなくて奥の下鴨神社でしか見れない公家装束の射手でした。

二枚目

gaijin.jpg

外人さんカップル。
京都は六本木くらい外人さんがそこかしこにいます。むしろ六本木にはあまりいない気がします。
ザ ニッポンの行事てことでどこで聞いてきたのか割と目に付きました。
当然お目当ては奥の射手です。



さて、肝心の成績はどうだったかというと、始祖を鎌倉まで遡る小笠原流の御曹司、トップバッターで上の写真でぼけて写ってるお方は皆中ならず。
今年はどうやら例年よりも馬がかなり速いらしい。
確かに遅い馬と比べるとめちゃくちゃ速かった。
その後も次々と走るのだが皆3つ中2つ止まり。

10人終わったところで終わりかと思ってお師匠夫妻と解散してから自転車のところまで戻っていく途中でなんと3つ全部当てた人が出た!
あれは見ていて非常に気持ちがよかったです。




さて、その夜は高校補修科早生まれ組+内1人の嫁候補で飲みました。
筍がうまかった。そして枝豆が多かった。
>タカオ
結婚式にはぜひ呼んで下さい。




次は5月5日。
この日は今宮神社の祭礼で牡丹鉾町の牡丹鉾を担ぎました。
いわゆる祭礼行列のバイトです。
京大のアルバイト紹介でトップに表示されるのは「祭礼行列員等」っていうくらい京都ではメジャーなバイトです。

今宮神社の創建は1001年。御霊信仰の代表的な神社です。
それまで祀る対象は自然であったり神様であったりしたのが平安時代初期に死者の霊を祀る御霊会が行われたのが始まりです。これは中国からの思想の流入らしい。
あと時々聞かれるんだけど、怨霊・御霊を祀ってるからといってその神社に参拝してはいけないとか、そういう神社は怖いいうのは全くもって誤り。祀ることによってその怨霊・御霊が原因と考えられる疫病や天災をおさめてもらおうというのが主旨なんだからおおいに参拝したらいいんです。
話それたけど、そうした御霊信仰の神社の祭礼で見られるのが剣鉾。
祭礼行列の先頭で邪気を払う役目があります。

今宮神社の氏子町であり、その剣鉾の一つ、牡丹鉾を賜っているのが牡丹鉾町。元々は違う町名であったのを明治時代に変えたそうです。
鉾自体は長さ5m重さは40kgほどで先の部分に剣の部分と装飾がついてます。
祭礼ではこれを4人で持って町内を歩きます。
町内の人によると昔は剣鉾を立てて歩いてたらしい。昔の人はすげぇわ。

神輿に比べたらそれほど重くないし、氏子の方ともいろいろ話して楽しかったので大満足です。
町会長さんは漬け物やさん。後で調べると八重洲の大丸はじめあちこちに出店してるそうな。店名は「近為」(きんため)なんだけどきんたまに聞こえてたなんて絶対に言えません。
また買いに行きたいと思います。




今日は近所の須賀神社の行列に行ってきます。
そろそろ夏のかおりです。
麦茶作りました。


---------------
※ なお、ここに書かれている事はすべて私個人の見解であり、所属する組織・その他関係機関とは関係ありません。

イイネ!

京都ってやっぱいいです。


sakura.jpg





京都ってやっぱいいです。


yoru.jpg





京大にも研究室にも満足してます。



orita.jpg




新しい部屋もほぼ完成しました。






イイネ!


---------------
※ なお、ここに書かれている事はすべて私個人の見解であり、所属する組織・その他関係機関とは関係ありません。

繋がってない状態

「あの~、その質問自体が古いと思います。
だって、この時代でつながっていない状態の方が少ないわけじゃないですか。」


繋がるのは1ヶ月先のようです。
住んでるマンションは全体的に大満足なんですが、ネットだけは光がまだ通ってなくて、通すかどうかは今検討中らしい。
つまりとりあえずADSL。
で今は込んでて1ヶ月先やて。

大学のIDをもらって大学でできるようになるのを待つしかないですね。


あと国試の成績表が実家から届きました。
必修問題8割以上
一般問題約5.6割以上
禁忌肢2問以下
が合格基準で必修は9割超えてて一般も7割超えてて心配してた禁忌は1つも踏んでませんでした。要するに余裕の合格。
病院実習終わるまで院試やらアメフトやらjazzやらがあって、実質勉強できたのは12月19日以降1ヶ月半くらい。その間にも勉強会いったり部屋探ししたりしてた中なので、効率の良さでは受験者の上位1%に入ると思います。
自分でも合格点。
ま、だてに学生時代人の2倍勉強してたわけじゃないってことで。


で免許申請に健康診断書が必要なんだけど大学の健康診断が14日なんでゆっくり申請しようかと思います。
ちなみに免許登録にはなんたら税で6万円ほどかかります。




京都は桜がすごいです。数が多いし、大きい木もいっぱいある木がする。実にきれいです。
つまり観光客もすごいです。仁和寺の御室桜も見に行ったけどやめたレベル。
JR効果すごし。


---------------
※ なお、ここに書かれている事はすべて私個人の見解であり、所属する組織・その他関係機関とは関係ありません。

あまりにも

日記から遠ざかっていたので近況でも書きます。


国試が終わってからというものの、試験に対する興味が失せてしまいまだ自己採点すらしてません。そろそろすべきだとは思うけど。


さて、2月が終わりましたがこの3週間は適度にストレスを解放しつつ、勉強したり人と会ったりしてました。
とりあえず国試の二日後に行きつけの丸善に行き1万円分本を買い、10日ほどで4冊読み、さらに5000円分ボリュームのあるのを買い足して読んでます。テーマは医療と会計に絞ってます。会計については基礎的な知識は持ってるけど、ちょっと深く踏み込んでいこうかと思ってます。
何の予定もない昼間はだいたいこれらの本使って勉強してます。


人と会うのについては今外資コンサルだけど退職予定で医療方面に進む予定の人、慶応医出身で今研修医来年公衆衛生の博士院生の人、三菱商事に入りPFI関連の仕事をしてる人、そしてリーマンショックでリーマンからJPモルガンに移り投資銀行部門の責任者となった柴田優さんにも会いました。繋がりは学外サークルだったり勉強会だったりクラスメートの紹介だったりPBI教授のコネだったり様々。
3月にもなるたけ人と会っていく予定。


勉強会はPBIの公開講座が2つと少人数の勉強会が1つ、あと上述の慶応医の人が作った勉強会が1つに参加しました。PBIの勉強会は久しぶりに参加したんですけど、やっぱ残念ながら歯科の勉強するよりこっちの勉強した方が断トツで楽しいです。
慶応医の人が作った勉強会は医療360°って勉強会で、1年前に参加しました。その後長らく参加できてなく久しぶりの参加。外資投資銀行出身で今ローンスター系ファンドだけど退職予定で医療コンサル作るつもりの人の話聞きました。メンバーはPBIと違い若い医者が中心なので、議論の中身・方向が違ってて実に面白かったです。19時に始まって2時くらいまでずっと議論。
3月はPBIのセミナー残り2回とICT医療フォーラムと医療360°で知り合った東大医出身今東大ローの人の講演?に行く予定です。


その他。
結局神社はまだ国試次の日にいってからまだ次の遠征にいけてません。
DVDは「太陽がいっぱい」「サタデーナイトフィーバー」「スモーク」「ミッドナイトラン」「アンブレイカブル」「エンロン」見ました。
3月は白黒月間にします。
あとフランス大使館のイベントは木曜までなのに金曜までと勘違いしてて行けなかったのですが、森美術館の医学と芸術展は行ってきました。古い解剖の本が多く、特に面白くはなかったです。ただ車いすの方とか杖をついた方が他の美術館などよりも多く見かけたのが印象的でした。
今後行きたいのは国立博物館の長谷川等伯展です。絶対行きます。
あと3月に来年度からドイツに留学する高校時代の友人のコンサートに行きます。


学校関連では3月末に卒業式と謝恩会があり、謝恩会の委員として会場の手配と企画の調整してます。ちなみにリッツカールトンです。
あと部活でjazz研の卒業ライブが3月28日にあるのでその練習したりしてます。アメフトダイエットもしたいけど、つい寝過ごしてしまってます。



とここまで書けば国試に対する興味が失せたことも納得いただけるかと。ただ最近は他人の結果聞いてるうちに自分でもそろそろしようかなと思ってます。

いやぁ自由っていいですわ。
ここで1行で書いたこともそれぞれ日記1つかけるくらい面白く興味深かったものばかりです。特に人と会うってのはやっぱ刺激があっていいですね。
さて、3月東京ラストスパートで4月から新生活と思うと楽しみで仕方がないです。このままのペースで色々な事から刺激を受けてモチベーションとバイタリティを高めて4月にロケットスタートがきれれば最高。
とにかく今できることをしっかりやります。
プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。