スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いてててて

最近日記書けてないなぁ。
書くネタとか考えてることはあるんだけどなんか明日でいいや、と思ってしまう。

これはかなり悪い傾向だ。思い立ったが吉時でい。

さて、土曜日は一才年上だけど入学年では一年後輩で今は同じクラスという複雑な関係の元アメフト部キャプテンと東京体育館に筋トレに行ってきました。

筋トレなんて夏以来。
下肢の筋肉が衰えてることを予想してたんだけど、思ったよりおちてなくて、ベンチプレスの落ちの方がちょっとショックでした。

運動不足でいることは嫌なので時々は筋トレしようと思います。できるだけ頭も体もそれ以外もいい状態でいたい。

まぁ久しぶりなくせに結構がんばったので昨日は全身筋肉痛でした。てかたぶん今日もそのまんまでしょう。


さて、元そのまんま東氏が宮崎県知事になったようで。
学部でちょこちょこ勉強しただけで知事になっちゃって大丈夫なんだろうか。やるだけなら問題ないんだろうけどさ。
部外者だから静観するだけだけど。

あと、納豆。
馬鹿じゃなかろうか。制作側もそれを盲目的に信じる人も。

でも自分が考えてる常識と大きく違った常識を持つ人なんて腐るほどいるんだよなぁ。んで間違いなくそういう人達も社会の構成員で、社会で何かしたいと考えるならばきちんと考慮にいれないといけない。
もちろん自分の常識の方がマイノリティであれば考えを改めなければいけない可能性だってある。


いろんな人がいるもんなー。
社会はほんと複雑だわ。
その複雑さがまた好奇心を煽るんだけど。


物事を考える時に単純化は必要なんだけど、社会を単純化することは社会の本質を否定するようなものだと思う。
例えば格差なんて言葉は単純かつ扇動的で好きじゃない。それを言う人が何をいいたいのかイマイチわからない。いろんな人がいて、いろんな結果があるんじゃないかなと思う。その格差の上にいる人達がどういう人だと思ってるんだろう。お金もっても人間関係で殺される人もいるというのに。

いろんな人がいる分、社会の多くのものごとは両面的で、単純化しすぎてたり片方しか見てないと必ず誤解を生んでしまうと思う。見てないことは知らないし、先のことはわからない。社会の本質なんて複雑すぎてわかるわけない。

あるがままを見ていたいとは思いつつなかなかそのとおりできないんだよなぁ。人間相手で単純化は理解の敵だ。

ゴタゴタ書きながらも書いてることとその時々の自分が矛盾していることにも気付いてしまうんだよなぁ。


でもベーコンが「読書は充実した人間を作り、会話は機転がきく人間を、書くことは正確な人間を作る」なんて言ってたみたいなので、できるだけ読書して会話して書きたいと思います。

あ~、物事思い通りにいかないようで、その原因は思い通りにしてない自分だったりする。・・・なんか前の日記と似たような締めだな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。