スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばかやろう

■万波医師関与の病気腎移植11件、国が個別調査へ(読売新聞 - 11月06日 14:42)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=112895&media_id=20

ばかやろうだよ、まったく。
倫理観も糞もない。自分がその行為をすることで、どのような問題を引き起こすのか、の想像すらできない。
記者会見での発言を聞いてもその軽率さに虫唾が走る。


人体の一部、それも一部の組織ではなく臓器を患者の同意なく使用し、その用途が移植。
現在の倫理レベルを馬鹿にするような逸脱の仕方だわ。

人体組織なんてのはそれを本来もっていた人のものであるばかりでなく、その人の人格を構成するもの。
当然ながらその扱いには慎重な倫理基準が必要になる。

法律ではっきり規定はされてないものの、それは医療が専門度の高い分野であり、判断は医療者の倫理(倫理委員会)に任せたほうが適切に医療が運営される、という考えがある。
ただし、そのマイナスの側面である不透明性と倫理観のゆらぎが今回大きくクローズアップされてしまった。

たぶん、今後新たな法律が定められるようになるだろう。
法学と医学との間にあり、倫理的哲学的な要素が大きく関わる臓器移植。厳密に法律で規定することに困難が伴うのはもちろん、それにより現場で柔軟に医療が運営できなくなる可能性もある。



ほんと、ばかやろうだわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。