スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いそがっしゃ

最近睡眠不足気味だなぁ。
できれば0:00前に寝たいんだけどなぁ。

今日は授業終わった後、カリキュラム責任者の教授に相談事。

医科歯科は東工大と一橋大と東京外語大とで四大学連合ってのをつくってて、お互いの学校の授業をとれる複合領域コースってのがある。それに行きたいんだが、カリキュラム的にかなりきついので相談に行ってみた。

結果、無理。
なんでも相手大学から医科歯科への学生は受け入れるが、医科歯科から相手大学への学生は認められないんだって。
なぜかっていうと教養部があるから。
まったく、ふざけんな!て感じだわ。
教養部の教授達は入学後「日本で教養部という独立した組織(事務組織や教官や学習過程など)があるのはうちの大学だけです」なんて自慢げに言ってたけど、結局日本で一番遅れてんじゃねーか。

ということであきらめて、次の質問。
大学院に歯科医療政策学って講座があったので学部生でもそこで勉強することが可能かどうか聞いてみた。
結果、それはお互いの関係しだいだから可能だけど、歯科医療政策学は教授が退職してなくなっちまったんだと。
あほらし。

結局成果なかったよ。
はぁ・・・。



気を取り直して永田町参議院議員会館へ。
桜井議員の元へ歯医者さんらが陳情に訪れるというので立ち会わせてもらった。
やっぱり皆さん大変なようで。
っていうかそれ以上に現在の保険体制が相当歪んだものであり、不健全なものであることがよくわかった。自分としては知らない知識も得ることができたので収穫有りでした。
ただ、歯医者さん達、現場の問題はもちろんわかってるんだけど、それが何を意味し、歯科医療としてどのような問題があるのかは桜井議員の方が詳しい印象を受けた。なかなか業界の性質上(構成する人の性質も含めて)変化のスピードは遅いんだろうなぁ。
まぁ、どっちにしろ俺は淡々とやることやるだけです。


帰ってからは総合課題演習の調べ。
PBLチュートリアルというやつです。PBL=Problem Based Learning
かなりがんばってさっき終わりました。
口から血を出すことについてと医療保険関連について。
知ってる分野だけど、整理するとやっぱ勉強になるね。


明日は朝から病院行きます。
患者さんの唾を吸引してきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。