スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さい

タンパク質すごー。

いや、もう2年までに習ったことなんて忘れました。
で、改めて授業をしっかり聞いてると人間てすごいなて思うよ。安直。

タンパク質の説明聞いてていろいろ思ったさ。
タンパク質には一次構造・二次構造・三次構造・四次構造があるんだけど、三次構造から四次構造なんかはその形成原理が複雑すぎて、それをひとつひとつ解き明かすことが、研究者の一つの目標になってるんだとか。
その研究者の気持ちもなんとなくわかる気がした。

というのも、自分も同じような探究心みたいなのがあるかな、と思ったから。
それぞれ固有の属性をもった人々がいて、そこに個々の関係があり、その関係が重なることによって一つの生活が成り立ち、それが複雑に絡み合い、様々な性質の集団をつくり、お互いに干渉しあう社会。その一つである歯科社会の構造を知り、その原理を知りたいと思っている。そしてよりよい構造を打ち出し、それに変えたいと思ってる。

基本的にはタンパク質の研究者と同じだと思ったよ。

生物・物理・化学・数学なんかの自然が作り出す複雑さと、哲学・文学・政治・経済なんかの人間が作り出す複雑さ。


いやぁ、世界は広いよ。
すべて知りたいけど、そのためには一生なんて足りないだろうな。でも自分が拾えるものはひとつひとつ拾っていきたいと思うよ。

とりあえず今は眠いってことは確かだわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。