スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗な音楽に飢えてます。
特にpianoの音がききたいです。
透明感があってとろけるくらい綺麗な曲を知ってたら教えてください。


てことで俺も紹介。
まずは「Re:Jazz」のPoint of Viewに入ってるtwistedって曲。
re:jazzてのはドイツのINFRACom!って会社の10周年記念でクラブジャズの名曲を生演奏にするってプロジェクトで、これはその第二弾。
アルバム自体はレビューにも書いたけど、すごく堂々とした演奏で生演奏の音が凝縮しててすごくいいです。
んでこのtiwistedって曲。
元の曲は聴いたことないけど、この曲はとにかく透明感があって綺麗なんです。特にバックのリズムのマラカスとトライアングルがたまらない!マラカスとかトライアングルとかかなり舐められそうだけど堂々としてて見事としかいいようがない。
歌も日本語だと「捻れてるわ」っていみわからんけど綺麗です。
おすすめ。

あともう一つ。
Gary Burtonと小曽根 真のデュオのCD「Face to Face」にあるtime like theseって曲。
gary burtonはビブラフォン奏者で小曽根 真の師匠、小曽根 真は日本を代表するジャズピアノ奏者(だと思ってます)。
このアルバム自体全部ビブラフォンとピアノだけなんだけど、とにかくすごい!一体どんなレベルやねん!てくらい息があってかつ技術・表現力は超一流。
でこの曲、その超一流の技術と表現力かつビブラフォン&ピアノという楽器できれいな曲をやるもんだからとろけます。
おすすめ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。