スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢日記

久しぶりに夢を見た。正確に言うと覚えてた。

トラックの助手席に乗っている。
はじめはタワーにむかってたんだけど、ちょっとした橋をわたって気がつくとトラックはなくなっていて歩いてた。
川の方に向かうと警察がなんだか捜査をしている。
川の土手にあった柵をいきおいつけて飛び越えようとするとポリスマンに止められて
「その柵はそこから歩いて超えられるから」
といわれてちょっとはずかしい思いをする。
土手を歩くと目の前に道路が。
車がいなかったので車道にでてくると遠くから車がくるのが見えたので映画ばりに走って逃げた。
このへんで自分がいる場所が荒川周辺ではないかと気付く。(設定する)
あるくとまた川があり人が集まっている。こっちは年齢も所属もバラバラな30人くらいで向こう岸は20代くらいの若者10人くらいだった。
なんでも石を向こう岸まで飛ばすともらえるらしい。
何をとばせばとか何をもらえるのかはわすれたけど、とりあえず石を投げた。何個か投げた。
届かないので向こう岸のやつらに雑談でもしようと川をわたって石を一個ひろってもどってきた。なんだかネットがあった。
やぶれそうだったから体重を分散させた。
また自分の家の方に歩き出して気がつくとコンビニにいた。それはいつの間にか、じいちゃんの店だった。(この表現がしっくりくる)
店を片付けしてるとダンボールがあり、中にはCDが入ってた。
自分の持ってるCDばかりだったので心当たりをさぐってもたがCDをなくしたことはない。
なのでたぶん趣味の合う人だと思いそれを近くの人に話した。

で起きた。
起きた時は夢を見たことを忘れてたけど今さっき思い出した。
ちょっと曇り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。