スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は考えた

昨日、ふと空間にあふれている空気を感じました。

テレビを見ていて、人が気絶している場面があって、人が気絶している間、人の頭の中では何が起こっているのだろうか、と考えて、自分が息をしていることに気付いて、息をするには酸素が必要で、ふと外を見ると鳥が飛んでて、何で飛べるかといえばやっぱり空気の中を飛んでて、っていうのが前置き。

永遠なんてないんだよ、というセリフがあって、永遠を考えてる時に地球のことを考えて、確かにいつかはなくなることがわかってて、地球の要素を考えてたら、ふと呼吸をするときに鼻から入ってくる空気と自分のまわりに満ちている空気を感じた。

なんか発見。


考えてみる。
なぜだろうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。