スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げーさい

昨日の夕方ぶらぶらと上野公園を回ってたら芸大が藝術祭(学祭)をやってるのを発見し、今日行ってきました。

とりあえず前日にチェックしてたjazzライブへ。
第一ホールってとこであったんだけど、行ってみると200人くらいお客さん入ってた。
やっぱすげーなー、と思いながらステージを見ると、尺八カルテットでした。ピアノ・ベース・ドラム+尺八。
アイデアとしてはよく聞くけど、実際に見て聞くのは初めて。
てことで期待しながら聞いてました。



うーん、いまいちだった。
やっぱswingって大事ですわ。あまり生き生きと躍動感のある演奏ではなかったと思う。ドラムは一年生らしかったんだけど、そこがやっぱイマイチでなんともむずがゆかった。
ただ、途中に一曲だけグランドピアノ連弾でやったのがあって、それは結構よかった。長かったけど。
でも残念なことに曲ごとにお客さんが減ってたなぁ。
まぁバンドリーダーも、お客さんの需要に答えず自分の好きなように自分がやりたいようにやってます、的なことを言ってたんでまぁいっか。

その後1時間少ししてビッグバンドの演奏があるというのでそれまでぶらぶらしてみることに。
写真


いやぁ、藝術祭いいねぇ。
めちゃめちゃ気に入りました。
なんかぶらぶらしてたらサンバ始まるし、ステージ行ったらわけのわからない大音量のライブしながらそのバックで同時進行でグラフィティ描いてたりするし、道端で三味線と鼓、唄で舞やってたし、その10mはなれたところでは声楽の歌やってた。
この多彩さ!
てかこいつらプロだわ。一つ一つほんとに好きでやってるのが伝わってくるし、レベルも高い!
そりゃ自分の好きなことを極めて厳しい選抜を通ってきた人間の集まりだからそうなるのも当然かもしれない。
数寄に生きてる感じだった。

でその後のビッグバンドもかなりレベル高かった。

演奏者はめちゃくちゃ楽しそうだったし、客席もめちゃくちゃ盛り上がった。うらやますぃ。ビッグバンドやりたいわぁ。


で今回の発見は藝術祭がめちゃおもしろいことと、サンバが楽しいこと。
写真
この写真の時は15人くらいでやってたんだけど(でも十分楽しかった)、後になると30人くらいが叩いて踊って飛び跳ねてめちゃ楽しそうだった。
根っからの"打!"な人間にはあのサンバのリズムが溢れる感じがたまらんのです。
これからサンバ演奏情報もチェックすることにしよう。




おまけ
金曜日にとった夕焼け
写真
写真
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。