スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験生に言いたかったこと

まぁ、歯医者の仕事から歯学部の内容、卒後の進路なんかと、夏休みの過ごし方なんかを語ったんやけど本音を言えばもっと別のことがいいたかった。

とりあえず、医療系学部にするということは他の学部を選ぶこととは一味違う。
人と対し、命を扱うプロフェッションであることとはどういうことか、何が求められどうあるべきなのかってこと。
安易な考えで医学の道を進む人がいるのはしょうがないけど、できれば増えてほしくはない。
プロフェッションであるから尊敬を集め、それに見合うだけの収入をもらうんであって、尊敬を集め収入を得るためにプロフェッションになるのではないはず。
もちろんそういう気持ちをもってしまうのはしょうがないけど、それを抑えられるだけの、もしくはそれを上回る倫理を身につけてほしい。

あと歯学部について。
医療系学部の中では結構仲間はずれで他の学部に比べればお先が暗い歯学部。
問題も山積みでどうしようもないかもしれないけれど、だれか一人でも二人でもいいから高く志を持った人が入ってほしい。
歯学部について軽く脅しはするけど本音は入ってほしい。
脅されて脅されない人ほど欲しい人材はいないから。


なんてことを思ってたんですけど時間がなかったんで言えませんでした。
なんで月曜にでも担当の先生に後日談としてでも語ってこようかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。