スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出したこと

神宮の国立競技場付近を通ってるとき、ふと銀杏のにおいがしたんよ。
おれとしては銀杏のにおいってのはめっちゃなつかしいにおいで、すぐに振り返ったんやけどイチョウの木を確認することはできんかった。

でなんでめっちゃなつかしいかっていうと、小学校時代(高松市立松島小学校)にめっちゃでっかいイチョウの木があって、秋ぐらいになると、それはもう大量の銀杏を地面に落としてたんよ。
そりゃもう、くさいのなんの!
でもそこを通らな教室にはいけんから6年間毎年そのにおいとともに育ってきたってわけ。
銀杏を食べるなんてとんでもない!

ついでに実つながりで思い出したことといえば中学校(高松市立光洋中学校)ん時。
中庭にこれまたでっかいメタセコイヤの木があって、これも大量の実をおとすんよ。
この実は硬くてスカスカの実で、中一の一時期、休み時間にこれをひたすら投げてた。
とりあえずぶつけあって、負けたと思ったら負け。
てかめっちゃ純心な遊びやん!
たぶん東京だったら小学校低学年にも笑われそうな気がする。
笑わば笑えてな感じやけど。

さて今日もいい天気。
新宿でのバイトまでチャリで行こうと思ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。