スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Takshashila

雨が降ってなかったので走ってきた。
蒸し暑いなぁ。


今日の午後、研究室がやってる大学院の講義を聞きに行った。
講師は名大付属病院の経営管理部部長の立川教授。
この人は医科歯科の医学部出身で医者したあとコンサルに入ったりベンチャー作ったりして現職の人。医者という肩書きとは裏腹に経営とかそういうのの方が今はおもしろく感じてるらしく、そっちのアイデンティティーの方が強いらしい。最近では法律も勉強し出してるそうな。

題材は病院経営の話、と関連した経営者育成や経営者に望まれることの話とケース。
授業自体は100分だったけど、その後研究室に戻って教授と二時間ちょっと1対1で話したのがすごく刺激的だった。


大学で経営教育をすることの意味は何か。
経営者を育てるという意味もあるかもしれないが、所詮経営者になろうという人間は10いれば1人か2人。それよりもその他多くのスタッフとなる人間に経営者を目利きできるようにするという意味が大きい。
リーダーの仕事を理解し、間違った方向にリードしようとしていたり、リーダーとしての役目をはたしていないのならば、そのリーダーに対して信任の意を表してはいけない。
同じようなことはいろいろな部分に応用できて、ヤブ医者が問題となっているならば、医学部教育を充実させるのも手だが、患者の目を養う方がより効果的かもしれない。
もっと典型的なのは政治家。悪い政治家がいるのなら、本人も問題だが、彼らを当選させた有権者の責任でもある。

これに関連して大学病院について質問してみた。
大学病院というところの人事制度は大抵医学部という大学組織と連携していて、病院長などのトップマネジメントはたいてい研究業績を積み重ねてきたような教授が就任する。そういった中でいくら医療経営人材というのを養成しても、また目利きができる人材を増やしても、大学組織という上下関係の特異さにより大学病院にとってはあまり意味がないのではないか。
という質問。
立川先生によると、現在大学病院でトップマネジメントにつくような人はわりと本当に優秀な人も多く、また大学側も病院長という仕事が大変だとわかっているから、そういったものに対して適性のありそうな人を選んでるんだとか。要するに今のところ問題はないと。あと、立川先生自身は大学病院というものはやめていっそのこと普通のteaching hospitalにすればいいんじゃないかという考えをもっているそうだ。
実は俺の質問は黒川清先生(http://www.kiyoshikurokawa.com/)の考えの影響をうけたものなんだけど、同じような考えをしていて深く納得できた。質問の趣旨とはちょっと違った気がしたけど気にしない。

ここまでが授業で、研究室にもどってからの話は長くなるので割愛します。また機会があれば形をかえて紹介します。



その後は医科歯科のTLO主催の講演会。昨日学校の掲示板に張られてるのみて夜申し込みして今日いってきた。
講師は知財弁護士の鮫島正洋氏で、お題は「ベンチャー企業における知財経営とそのインプリメンテーション」。この人は特許庁のプログラムにも参加して、主に知財戦略についてのコンサルをしているそうだ。
内容的には特に面白いことはなかったけど、まぁ参考にはなった。中小企業にとって知財戦略重要だねって話。

研究室に日本の医学部で最も知財戦略が進んでる聖マリアンナ大学のTLOであるMPOという会社の代表取締役が研究室にいて、その人から聞いた話の方が2.5倍はおもしろかった。アメリカのベンチャーの話。


アメリカという国、医療制度はいろいろと批判が多いけど、教育制度に関しては相当進んでるし、優れてると思う。
メディカルスクールやデンタルスクールは多様な人材を集めるには最適だし、それだけ社会的な立場も認識されるし学生の社会的な目も養われるだろう。流動的であるという点でも優れていると思う。
大学の教授は研究や教育、診療それぞれでインセンティブが整備されていて、自分の得意分野をのばすことが出来る。大学病院というものは基本的にはなく、外部の提携病院により教育が行われる。病院にとっても患者にとってもその方が良いのではないか。
病院の指揮系統と大学の指揮系統、さらには職種別の指揮系統が絡み合うような組織で本当に効率的なマネジメントを行うのは困難だろうと思う。

うーむ。

組織改革、業界改革、こういう場所に常に関わりたいと思う。
リーダーになりたいとも思う。
まだ若いということは結構わかってるつもりだけど、気持ちはあせってしまうんだよなぁ。
この先どうなるんだろ。

明日はまた予定がいっぱい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。