スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねずみ講(バカネタ)

・ねずみ講、別名無限連鎖講。

27代目には日本の人口を超えてしまうお粗末なシステム。
だけど登場した時には結構多くの人がひっかかったんだろうなと思う。


・非ねずみ講

遠足とかで
「来た時よりも美しくして帰りましょう」
なんて言われたりする。

これも理論上は有限なはず。無限連鎖講じゃないのか?
ずっとつづけるなら、ゴミはなくなってそのうちインテリア置いたり風景を見るのに邪魔な枝打ちをしたりする人が出てきそうだ。工場見学の場合なら納得できるが、工場の清掃を手伝うのか?「素人は引っ込みやがれ!」なんて言われそうだ。

でも有限なのは物質的なものなので、もしかしたら精神論を言ってるのかもしれない。
「来た時よりも(心を)美しくして帰りましょう」
なんて。
人間ならば限界なんてないからいくらでも美しくなって帰ることができるかもしれない。遠足10回したらもう聖人だ。
でも俺は思うんです。
遠足で大自然の中に行ったときならいざしらず、工場見学で心がきれいになることなんてあんまなさそう。
もはや連行されてるだけの小学生の身分じゃどうしようもない。


もしかしたらそもそも聞き間違いかもしれない。
「着た時よりも美しくして帰りましょう」
そうか、服装だったのか。
いやそれこそ無理だ。遠足に行って洗濯するなんてばかげてる。

「木田 トキよりも美しくしましょう」
誰だよ。

もしかしたら暗号かもしれない。
「うよしましくしくつうもりよきとたき」
だめだ、逆によんでもさっぱり意味がわからない。
俺には解読不可能だ。



先生、真意を教えてください!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。