スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼肉パーティー

注:友達と焼肉パーティやって楽しかった、って日記ではありません。


いろいろ書こうかと思ってたらまた日記に間が空いてしまった。
ま、いいや。

前に書いた自転車はどうなったか。
次の日、学校が終わってすぐに江東区東砂になる自転車保管場所に行く。東大島の駅からあるいて15分ほど。
ついた時間は17時5分。
扉はしまっていたものの、中にはまだ人がいたので声をかけるも、一瞬も帰り支度の動作を止めることも無く、こちらをほとんど見ようともせず、「17時までだから」と。
かなり気分悪かったけど、この人たちに何を言っても無駄だってことはわかったので「ほんま、お役所ですね」って言って引き返した。

次の日(昨日)、学校が終わってから急いで保管場所へ。
無事受け取って移動を始める。目的地は六本木の自転車屋也。

はい、2時間40分かかりました。
距離にして13kmほど。
しかし、大事に運んだせいか、チューブ交換だけで2000円弱ですんだ。よかったよかった。

始めは自転車屋で始めは一時間半ほどかかりそうって言われてたが、コーヒーを買ってくることを条件に30分強でやってもらった。
その後一目散にjazz研へ。
新入生へのリズム・ドラム講座の後帰宅。



そして今日は昼くらいまでぐっすり寝てその後出立。

ぶらぶらした後、ふと思いついて靖国神社へ。
その後明治神宮を参拝し、ぶらぶらしながら代々木八幡神社を参拝、紀伊国屋で本を買って、またぶらぶらしながら家に帰った。
今日は全く勉強してないが、割と満足した一日だった。

実は靖国神社も明治神宮も初めて参拝したんだけど、子供からお年寄りまで多くの人が次々と参拝にやってきてて少し驚いた。
靖国神社といえば毎年毎年8月15日あたりに大騒ぎするから、どうしてもそういったイメージが付きまとっているだろうと思っていた。
が、実際には常に親子連れなども含め多くの人が参拝している。普通の休日などにも靖国神社そばを通ることはあるがいつも参拝者がいる。
これは政治的にどうこうの前に、日本有数の聖地であり、生活と一体化した文化であるという事実があるのではないだろうか。


思えば日本人と日本の政治は古事記や日本書紀以前の時代からほんの60ほど前までは一貫して神社とおもにあったわけだ。
神社や神道について勉強していると、古代・中世の庶民の生活から政治関係勝手に詳しくなることからも実感できる。

本居宣長は、政事(まつりごと)と祭事(まつりごと)とは同語であると指摘し、さらに天皇に仕え奉ることを服従(まつろう)と言いことと、神に仕えることを祭りと言うことも、本は同じである、としている。
六国史などの歴史書などにもそれらの記述を多く見られるようだ。
例えば都で疫病が流行ったとする。すると天皇と中心とした政府はその原因を特定し、関係する神社に奉幣を行い、荒ぶる神を鎮めることをした。これは自然災害だけでなく、誰々が殺されたとか、火事がおきたなどの人為災害でも同じである。
つまり、神事は特異的な事象に対する対処法・解決法を特定し、実際に神事を行うことで民衆からの期待に答える立派な政治手段だったのだ。


ここでふと思い出したのが、以前あった政治家の焼肉パーティー。
狂牛病で牛肉が危険だ、という風潮があったころ、政治家がパフォーマンスで肉を食べていた。
これも一種の儀式なのではないか。
これに似たようなことは過去に何度もあった。世の中の不満に対し、パフォーマンスで解決をはかる。
上で述べた神事とは全く性質は異なるかもしれないが、安全と安心に大きな隔たりがある日本人だからこそ生まれた政治儀式なのかもしれない。


話がそれた。政治と宗教に関することはどうせ8月に入ったらいろいろと書く機会もあろうかと思うんでそんときに。

神社巡り人として見ると、靖国神社は神明鳥居系の靖国鳥居であり本殿は神明造。それに対し、明治神宮は木造の明神鳥居。本殿は自分の目で確認できなかったが、調べると流造りだという。
靖国神社が神明系というのは何となくわかるが、なぜ天皇を祭神とする明治神宮が神明造りでないんだろう。何か思い違いをしてるんかもしれないが、とりあえず今はわからない。




また神社日記になった。
明日は神社関係じゃない日記書きます。

とりあえず東砂から六本木まで歩く途中に、木場のあたりで見たポスター。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。