スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ考えてた

これからの自分について。

まぁ歯科医になることは間違いないだろう。
そして歯科に関係する現場にいることもほぼ確実だと思う。

その上で自分はどういう像を持とうとしているのか。


現在持っている歯科医療に対する問題意識をどう使っていくか。
これは自分が歯学部に入った理由でもあり、将来に生かせる強みでもある。
現在blogについてそれを出そうとはしているが、現実ではまだ思うような記事が書けていない。

なぜか。
議論が深まらない。方向性を出していけていない。

なぜか。
一方的な意見の掲示になっておりそれについて深めることができていない。
書いて行くうちに方向性が見えてくるだろうという見切り発車だった為、実際に書いて方向性が見出せなかった場合についての対処法を考えていなかった。

方向性が見出せない理由については、エントリを書き込む間の時間が長すぎて自分の中で記事の統一性が守られていないのも原因だろう。

これらの解決法は?
問題について議論を深められるよう仲間を作る。
情報の流れを活発にするために団体のようなものを組織する。

団体を組織するのならば学生を母体として、様々な意見を得るためにその他の人々も加えるのが良いだろう。学生は歯科医療に関係する学生が主体だと思うが、医療というものの性質上専門ではない人間も必要だろう。
問題意識を持つものだけに限るのか、それに限らず幅広く集めるのか。
ただ組織をつくるのならばそれなりの労力・時間・人間が必要だろう。組織を運営するにはそこでも方向性を指し示していかなければならない。
今の自分に組織を起こせるだけの行動は可能か?
現実的には自分の周りから仲間を集めていくのが良いだろう。


自分が将来やりたいことは?
今の日本の歯科医療の問題を正確に把握し、それを解決する為の大きな力となること。

その為にはどうすればよいか?
早い時期から問題意識を持ちそれを解決するために努力という名の時間を重ねていくことが重要だろう。他の人間と差をつけなければ大きな力には成り得ない。
その為にblogを始めたのだからやはり活用すべきだろう。


などなど・・・

時間はたっぷりとあるので自分の将来を十分に考えていろいろと行動を起こしていきたいと思っております。
応援よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。