スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日ふと思ったことだけど

フジテレビとライブドアがなんやらしている」。俺はフジテレビを応援している。
日枝社長も言ってたけどこれは野球の新規参入の問題とは全然違うと思うから。どうも危ない感じがした。
いろいろ考えることはあるけど、とりあえず強引すぎる。
公共性の強いものなんだから世間の同意みたいなんも少しはいるだろうに。株取引の抜け道があったから使うってのは、そりゃ欧米では普通かもしれんけど日本では違う。こういうのは古いと言われるかもしれないけど重要なことだ。理由を書くとあんまり鬱陶しいから書かないけど社会的にもそういう準備が出来ていないし、社会を構成する人も良くも悪くも日本人だからねぇ。

言いたいのはこういうことじゃない。こんなことどうでもいいんだ。親は少しだが株を買っている。運用はしてないけど。
株と聞いて出てくるイメージはどこぞの金庫に閉まってある株券。株券といえば相続。相続といえば半分は配偶者のもの。両親のうち早く死ぬのは父親の方だろう。父親が死ぬのなら相続の前に葬式か。そうかいつかは父親が死ぬ時がくるんだなぁ。あの親父も死ぬのか。
こう考えて少し妙な気分になった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。