スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れとアメ太

土曜日、アメフトに復帰しました。
いきなり練習メニュー全部やったせいで今体中が筋肉痛。
本当は今日朝から東大の五月祭に行く予定だったのに余りの痛さに昼過ぎまで起き上がることができませんでした。

2年半あまり、アメフトどころか運動をほとんどしてなかっただけあって体重も筋肉も、そして技術もなくしてしまったことをしみじみ実感しました。
体はでかいがほとんど負けたことがなかった後輩に完敗。2年生にも負ける始末。
これから4ヶ月でどこまで戻せるか。
それにしても最後の1分間隔の80ヤードダッシュ×10本には参りました。

2年前と違って勉強もしなければならないんで、常に体には大量のカロリーが循環し、頭には大量の情報が循環する生活をしなくちゃいけないわけです。
逆にそういう生活をすればあとは体が勝手に作り代わってくれるはず。





とりあえず思ったのは慣れってすごいですね。

運動しなければ筋肉は衰えるし、頭を使わなければバカになる。
そう考えると、短い時間で今より5kg重い体でアメフトをしていた体に戻すのは結構大変だなと。特に今年は就活するかもしれんから頭を使うことも継続して行わなけりゃならん。
でも運動して勉強すりゃ体は慣れてくれるんだよなぁ。


人間が獲得した機能の一つかぁ。
これも多様性を維持するには最適だろう。運動しない人は餌を減らすことができるし、運動しなければならなくなったらそれにあわせて筋肉がでかくなる。それぞれの多様な生活を受容するフォーマットが現在のヒトとDNAてわけか。気温が多少変化しようが活動できるし、気圧が変わっても生活できる。すごいよなぁ。多くの動物はそんなに寛容な体してないのに。
猿は筋トレで筋肉はでかくなるんだろうか。なるだろうな。ヤモリはどうだろう。タコとか、ナメクジは。ミジンコの活動とか、植物の光合成とか。割と単純なことだから多くの人が知ってることなんだろうけど、俺は勉強不足なんでわかりません。

過去に似たようなこと考えたことあるので貼っときます。
http://udnkui.blog50.fc2.com/blog-entry-89.html



そういえばアメフトといえば当然思いつくのは天太玉命(アメノフトダマノミコト)ですよね。当たり前です。
一般名はフトダマで最も勢力が大きかったのが阿波国忌部祖である天日鷲命(あめのひわしのみこと)です。香川県の式内明神大社3座のうちの一つである粟井神社の御祭神は天太玉命です。讚岐国忌部祖は手置帆負命(たおきほおひのみこと)であり、これには竹取物語の・・・(以下略)

長くなるのでまたの機会に書きます。



湯島天神例大祭

(湯島天神 例大祭)

今年は我が家のお隣さん、湯島天神の例大祭でした。本祭りだけあって活気があった。神田明神が陰祭りだったんで付近一帯の祭り心を集めてたんでしょう。
ただ、土曜日のご鳳輦を見忘れてしまったのがちょっと後悔。



さて今週もがんばります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。