スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風stock

み ず ぶ そ く

東京やその他大部分の地域で雨ばかりの一週間だったというのに、四国ではとうとう早明浦ダムが枯渇してしまいました。
http://www.water.go.jp/yoshino/yoshino/

当面は電源開発がもってる発電用の水を緊急放流してもらい、それでしのぐようです。節約すれば一ヶ月弱はもつとか。
いやはや、早く雨降って欲しいモンです。


最近も何回か危機があったんですけど、早明浦ダムが枯渇しそうになるたびに台風がきて回復してたんです。

典型的なのが2005年の渇水。
この時も9月1日に貯水率が0になりました。
ところが9月6日に台風14号が直撃し、一夜にして貯水率が100%になるということが起きました。
その時の写真が↓

まず9月5日の写真

050905



やばいですね。
水がなくなり、湖底の利用できない部分にしか水がのこってません。
少し奥にいくと完全に干からびてます。

次に9月7日の写真

050907



いやぁ、やりすぎでしょ、台風14号。
溢れそうやん。

ちなみにその前後の詳細なデータが↓
http://www1.river.go.jp/cgi/DspDamData.exe?KIND=1&ID=1368080700010&BGNDATE=20050831&ENDDATE=20050907&KAWABOU=YES

去年も↑のサイトでモニターしてたんですけど、ダムへの流入量が普段は毎秒15立方メートルほどなのが、台風や大雨で15→50→150→500→1000→3000と増えていく様はFFのHPやダメージを見ているようで面白かったです。


ちなみになぜ香川県に水がないのか。

まず、雨が降らないというのがあります。
瀬戸内海式気候という名で小学校の時に習った人もいるかもしれませんが、四国山地と中国山地に挟まれているため、雨が降りません。大抵台風も直撃しない。

次に、降った雨がたまりません。
香川県は南側は徳島との県境にある讃岐山脈、北側は瀬戸内海に囲まれた讃岐平野にある土地です。この平野部分が、日本で一番小さい県ということにも象徴されるように非常に狭く、讃岐山脈も南北に薄い山地しかもっていないので、水量が少なく短い川しか流れていません。

最後に、他からわけてもらいにくいということがあります。
現在香川用水という水路で徳島県に流れる吉野川から水をもらっていますが、徳島もそんなに余裕があるわけでもなく、香川と徳島の水争いが絶えません。愛媛や高知は遠い上に山がありますし、その他の県は海を隔てています。

弘法大師がため池作りまくったりして、香川県には多くのため池がありますが、その多くは農業用水で上水には使えません。一つ一つに上水設備を作るのはコスト面で非現実的です。


割合てきには早明浦ダムが圧倒的な量の容量(香川県内のため池を合わせたよりもまだ大きい)をもっているため香川県の上水の半分ほどを早明浦ダムなどの県外水源に頼っています。


ちなみに29日に香川県で床上浸水するような大雨が降ったようですが、香川県に降る雨は大して利用できないので、やっぱり早明浦ダムに雨が降らないとしょうがないのです。



台風はよこい。




もう一つ。

さっき日経のサイトをみてたら個人的に懐かしい会社名を発見しました。
何かっていうと、初めて株を買った会社。
そのころは財務に関する知識などはなく、E-TRADEサイトで参考になる指標と手元資金だけを見て適当に買ったものでした。
この株自体は500円で買ってから順調に(?)下がったので400円になったとこで売りました。
これ以後株は全くやってません。
それからしばらくたって見ると200円くらいに。
さらにしばらくたって見ると100円くらいに。
さらにしばらくたつと50円に。

そして今日その名前を見たので内容を見ると
「2度目の不渡りのお知らせ」
だそうで。
簡単に言うと倒産と同義みたいなもんですね。
少しだけ時間の流れを感じました。



明日からまたインターン。
がんばります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udnkui

Author:udnkui
香川県出身。
京大大学院の博士院生。医科歯科卒。jazz好き。神社巡り好き。独学での法律、政治、経済、経営等社会科学の基礎知識と国会議員、外資投資銀行(米・英・欧)、学際系研究室などでのインターン経験があります。
興味事項:社会、科学、自然、芸術
日々精進してます。

注意事項


Twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。